オウチノ道具

日々の暮らしを楽しむオウチノ道具たちをご紹介

Ca va?サヴァ缶とCra.vの木のお皿

f:id:outinodougu:20181121121919j:plain

Ca va?サヴァ缶とCra.vの木のお皿

前々から気になっていたサバ缶「Ca va?」国産サバのオリーブオイル漬け。

サバは好きで、塩焼き、味噌煮など生の切り身は買うけれど、

サバ缶は買ったことがありませんでした。

このパッケージに惹かれつつも、買うまでには至らなかったけれど、

最近よく目にする、魅力的なサヴァ缶料理、レシピの写真に心が動きました。

 

 

Ca va? フランス語で「元気?」。鯖とサヴァ、最高のネーミング♩

東日本大震災の復興支援団体「東の食の会」によってプロデュースされた、復興の思いが詰まった缶詰。

f:id:outinodougu:20181121122010j:plain

 

 

ぶつ切りのサバが、ごろっと3つ。

オリーブオイルに漬けられています。きれいな色。

f:id:outinodougu:20181121122015j:plain

 

 

オイルを少し省いて、スライスした長ねぎとマヨネーズを。

f:id:outinodougu:20181121122021j:plain

 

その上にとろけるチーズと黒こしょう。

耐熱皿にのせて、オーブンで焼いていきます。(缶のままは、自己責任で。。。)

f:id:outinodougu:20181121122026j:plain

 

予熱なし220度で15分。

残り3分にパンを投入。一緒に焼きました。

f:id:outinodougu:20181121122034j:plain

 

いい感じに焼き色が。

f:id:outinodougu:20181121122037j:plain

 

 

 

パンに乗せていただきます。

さっぱりとしていて、クセがなくとても食べやすい!

やわらかいサバと長ねぎのシャキシャキ感、合います。

 

木のお皿は、Cra.v「北の住まい設計社」を卒業した職人さんたちのもの。

チェリー独特な飴色がきれいです。

今は廃盤となっているようです。

 

f:id:outinodougu:20181121121923j:plain

ごちそうさまでした!

何かとあると便利な缶詰、常備しながらいろんなアレンジを試してみたいと思います♩